TOPICS

2014佐賀インターナショナルバルーンフェスタの思い出

月末から月初めにかけて今年も佐賀ではインターナショナルバルーンフェスタが開催されました。

わたしも「国際交流しようかな〜。」と出かけてみましたところ、たまたま相席したカナダ人の方と話がはずみ気が付いたら3〜4時間。
お互いの国の事、仕事の事、最近の出来事、趣味の事、家族の話、家や設備の話などたあいの無い話をしましたが、その途中で言語についてのお話も。

彼女が言うには”soo”という単語がある、と。
意味は”very”だそうで発音は”sew”と同じでそれとひっかけてひとりで漫才のネタみたいのを作って披露するなんだか面白い人でしたが、わたしの持っているほとんどの辞書にはsooという単語は無くご覧の通り、一番頼りになる英英辞典にやっとsooなる単語を見つけましたが、全く違う意味で、「きっとカナダ語なんだな〜。」とちょっと残念に思いましが、彼女が「授業中に子供たちに使え!」とネタをいくつかくれたので少し練習してマスターしたら使おうと思っています。

せっかくだから一緒に写真をとれば良かったのにその時思いつかなくて残念でした。

とっても楽しかったので、また来年もお会いしたいわ、とか思います。

こんな時はKeep in touch! ですね(*^-^*)


IMG_0892[2].JPG IMG_0893[1].JPG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
hmfp